ウォーターサーバーはいらない?

水が美味しいとお客様に喜ばれています

我が家では自営業を営んでいるのですが、去年よりお客様用にウォーターサーバーを置くようにしました。

 

すると、常連さんから「この水美味しいなー」や「癖のない味や」とお褒めの言葉を頂くようになりました。

 

それまでは麦茶などをお入れしてそれはそれで喜んで頂けていたのですが、今はそれまで以上に喜んでくれています。

 

皆様ウォーターサーバーは安心安全な水という認識を持っていて、「この水なら安全だよな」といいながら飲んでくれています。水は色々ありますが、本当に安心安全でおいしい水というのはなかなかないものです。しかし、ウォーターサーバーの水は私も色々飲んできましたが、ほとんど外れ無しで美味しいです。質が均一だというのは消費者にとっては本当に嬉しいものです。

 

自営業なので、お客様に喜んでもらえるというのは店の売り上げに繋がりますので、本当にウォーターサーバーを入れて良かったと思っています。こんなに好評ならば、もっと早くに入れておけば良かったと少し後悔もしています。

 

これからもこのウォーターサーバーを店の販売上昇に繋げる為に、引き続き導入を続けて行きたいと思っています。

 

私自身も毎朝ぐいっと一杯飲むことを日課としており、朝の冷たい一杯が体に染み込んで体が元気になるのを実感しています。

 

又、ウォーターサーバーが気になるお客様にはパンフレットをお渡しして、購入を検討されるよう促すようにしています。それは私自身の利益にはありませんが、いいものは沢山の人に勧め喜びを共有したと思っているからです。

 

ウォーターサーバーを使ってみて

今までは、スーパーやドラッグストアでペットボトルのお水をダースで買ってきたり、スーパーで無料でもらえるお水を汲みに行ったりしていました。

 

でも、それって女性には重労働だったりしませんか。お水も、ご飯を炊く時や料理などにも使うので結構減りも早く、ダースで幾つか買ってくることになります。買いに行くのが面倒になってきますね。

 

そんな時に、友達がウォーターサーバーを利用しているという話を聞きました。

 

ウォーターサーバーは、いつでも安全で新鮮なお水とお湯が飲めるらしいというのを聞きました。
しかも、重たいお水は業者さんが自宅まで運んできてくれるので、わざわざ買いに行く手前がない。

 

使用後のボトルも回収してくれる。何て便利なんだろうと重い、もうちょっと詳しく調べてみました。
すると、ウォーターサーバーのお水が入ってくるボトルには2種類あるそう。

 

ひとつは、ガロンボトルといって毎回使用済みのボトルを回収して、業者のほうで洗浄しそれにまた水を入れて使用するもの。

 

もう一つは、ペットボトル素材でできている、ワンウェイ方式のもの。ワンウェイ方式のものは、ペットボトルのように使用後は、ペットボトル回収に出せます。しかも小さく潰せるので、自宅のおいて置く場所もとりません。

 

我が家はこのどちらのタイプも利用したことがあります。どちらがいいのかというのは、その家庭の使い勝手にもよると思います。私は、ワンウェイ方式のものだと、ペットボトル回収に出す手前がかかるのであまり好きではありませんでした。
ですので、今はボトルのものを利用しています。

 

しかし、いつでも冷水、温水が出るのでとても便利に利用させてもらっています。
電気ポットも使用しなくなりました。